四十肩・五十肩

四十肩・五十肩は肩関節周囲炎といわれ肩関節に炎症が起きている状態です。

年齢が40歳以降で肩に痛みがあり、運動障害があり、原因不明なものは肩関節周囲炎と診断されます。
いつか治ると放置しておくと良くなるまでにかなりの時間が必要になってきてしまいます。
長いと半年から1年も痛みに悩まされることが多くなります。

・最近肩から腕がだるい

・洗濯物を干すときにたまにピキッとなる

・着替えるときに肩が痛い

・電車のつり革につかまる時に痛みを感じる

・夜寝ていると肩から腕が疼くようになった

以上の項目に1つでも当てはまる方は予備軍かもしれません。早めの対処が必要です。
少しでも早く改善していくためにはやはり適切な施術が重要になってきます。
当店では肩に関わる筋肉はもちろん、骨盤や足、腕や指と細かい部分までチェックし、歪みや筋肉の硬さを取り除いていきます。 

     ご予約はこちらから